親子でこんなお悩みを抱えていませんか?
どうして学校に行かなきゃいけないの?
みんなと違う自分はだめなのかなぁ?
このままで将来大丈夫?
子どもとどう関わればいいかわからない
子どもが不登校になって同じ悩みを話せる人がいない
子育てで社会から取り残されている気がする
親子オンラインスクールcocowithでは、成長したい親子でつながる環境と自分らしい目標が見つかる授業を提供しています
保護者の声
娘が学校に行っておらず、オンラインの学びの場を探していました。
娘は最初乗り気ではありませんでしたが、今では自分をさらけ出して、毎日楽しそうに過ごしています。
私もたくさんの学びや交流があり楽しく過ごしています。
cocowithを一言で表すと「どんなあなたでもいいのよ」と受けとめてくれる場所です。
cocowithには、ネットや本では得られない体験があります。親子で「お互い成長してるね」と褒めあえる良い関係性ができました。
自分が変わることで、父親や職場の人とのコミュニケーションも増えました。私達家族に居場所と自信を与えてくれて感謝しています。
私も一人の大人として、今後も学び続け、人生を楽しみたいです!
親の授業では、コーチング講座とカラーセラピーを受けることで、自分と向き合い心の中のもやもやがスッキリしました。
子どもの授業では、私の知らない我が子の意外な一面を引き出してもらい、子どもへの理解が深まりました。
これから変化の激しい時代でも、不安なく、楽しく乗り越えていけそうです!

ジーコ
長田 光司

教育学修士
青年海外協力隊(ラオス)
フリースクール運営
フォロワー1万4000人の不登校メディア運営
プロコーチ

なみちゃん
並木 由有

不登校経験者
2児の母
学校支援員
カラーセラピスト

ざる
神前 洋紀

小学校教員5年
離島フリースクール立ち上げ
教育プラットフォーム運営
メンタルトレーナー
Amazon教育書ランキング1位

  • 富山県朝日新聞 2020年3月28日
  • 南日本新聞 2021年4月27日
  • AERA with kids 2021春号掲載
  • J-WAVE TOKYO MORNING RADIO 5月25日放送特集
対象年齢は?

第1期生・第2期生の募集対象は小4〜中3の年齢となっています。低学年はご要望も多いため、新コース開設も視野に入れながら、cocowithを育てていく予定です。SNSをフォローして最新情報をご確認ください!

パソコンを持っていませんが参加はできますか

cocowithはオンラインでの交流になるので、パソコンを用いての参加を推奨しています。
パソコンがない場合は、タブレットやスマートフォンでの参加も可能です。

フリースクールとして出席扱いにすることはできますか?

教育機会確保法による条件を満たし、在籍している学校の校長先生の許可を得ることで出席扱いにできます。

子どもの授業のときは保護者も横にいないといけませんか?

どちらでも大丈夫です。

欠席した場合はどうなりますか? 振替授業はありますか?

振替授業は現状予定していませんが、授業の様子は録画&共有し、あとから何回でも好きなタイミングで見ることができるよう整備する予定です。

学校・フリースクールへ通学中ですが、そのような状態でも参加してもいいのでしょうか?

cocowithとしては全く問題がありません。
通学されている学校・フリースクールのルール、通学している他の方に差し支えがないか等をご確認いただければと思います。

参加されるみなさんにとって、最適に心地よく活用していただくことが一番です。
通う学校の1つとして、塾や習い事のような感覚として等、cocowithを自由な捉え方でご利用ください。

コミュニティのみの参加は可能ですか?

原則として3か月間のスクール(授業)を受けることが必須となります。コミュニティのみでの参加はできません。

利用料金
※きょうだいは1人につき20,000円加算

※きょうだいは何人いても料金そのまま
※プレ利用期間は最大3ヶ月間です

個別の相談・質問にお答えします。
ご希望の方は説明会の動画もお送りできますので、お気軽にお問い合わせください。

オープンチャット参加者限定の授業体験・交流会や
ホームスクーラー・不登校の保護者会などの無料イベントも開催予定!
無料でご登録できます。まずはこちらから!

福岡のシェアハウス
ジャック・オ・ランタン

cocowithスポンサー

スポンサー募集中!
当サイトにお名前・リンクを掲載させていただきます。
賛同いただける方からのご連絡をお待ちしております。

お会いできる日を楽しみにしています。
ココから共に歩もう!

MENU
PAGE TOP