従来の学校では、学校が終わったあとの行動は各家庭に委ねられます。縦横ななめのつながりが薄く、新しい価値観や情報を得る手段が限られてしまいます。

家庭はそこに住む人の人格形成にダイレクトに影響を与える大切なコミュニティです。

だからこそ、よりつながる仕組みをつくることで、各家庭に良い刺激をもたらすことができるとcocowithは考えています。

cocowithでは、「slack」というコミュニケーションチャットツールを使います。

講座以外でもcocowithメンバーと親子、そして親子同士でもやりとりすることができます。

コメントにスタンプを押したり、コメントを返したり、応援のダイレクトメッセージを送ったり。

遠く離れた仲間とオンラインでつながることができます。

安心感のあるコミュニティの中で、縦・横・ななめのつながりによるコミュニケーションをサポートします。

希望があれば、3ヵ月のカリキュラムが終わったあとも使い続けることができます。